100 STORIES TOPICS「100のおもろいこと」トピックス

トップシェフ

2021.07.29

第3回泉州美食EXPO研究会~熊取町産ブルーベリー~

皆さま、こんにちは!

7月26日(月)に第3回泉州美食EXPO研究会を開催致しました。

泉州美食EXPOって?
2025年の大阪万博を見据えた取り組みで、産官学連携した授業展開をしております。
大阪南部:泉州地域から食で盛り上げていこうというプレジェクトです。
地産地消や食べ残しゼロに取り組み、環境にやさしいなどSDGsにも、授業内で取り組んでおります。

「泉州美食EXPO」があるからこそ!
定期的に生産者の方々から旬の食材、新鮮な食材を頂き、それを料理・お菓子に変えることが出来るのです。
さらに、地元で活躍されているシェフから有名なトップシェフまで幅広く教えて頂けるのです。
DAICHOだからこそ、質の高い授業を受けることが出来ます。

今回の泉州産の食材は…ブルーベリー!!!

今回は、DAICHOの卒業生でもある、中国酒菜 成龍オーナーシェフの伊藤雄一氏

お招きし、中国料理を教えて頂きました。

本日教えて頂いたメニューは、、、「龍崗脆皮鶏(香港地鶏の揚げ物)」です!
高温の油を鶏に何度もかけていき、皮目をパリパリにします。
大変手間のかかる料理です。

ポイントは、高温で上げるだけでは中まで火が通るまでに外が焦げてしまうし、

弱火だと旨味が逃げてしまうので、火加減の調整が大事です。

何度も経験しないと出来ないとのこと。

本日来賓頂いた皆様に召し上がっていただきました!
シェフに教わったあとは、学生のプレゼンテーションです!

班で考案したブルーベリーを使った、今回はお菓子ではなく、、、なんと料理なんです!!!

試行錯誤しながら考え、7品の新しいメニューが並びました!

・ベリーシチュー
シチューの味付けをこってりめにし、さっぱりさと食感をプラスしたい!という意見から、下にレタスとクルトンを引くという学生ならではの料理です!

・ブルーベリーと自然薯のかき揚げうどん
なんとブルーベリーをうどんに練りこむという、斬新な作品!
さらに、熊取町の自然薯も上にたっぷりと乗せ、熊取町産の美味しい食材をふんだんに使用した料理です。
これには、全員びっくりです!!

学生考案メニューは毎回新たな発見がありますね!

プレゼンテーション、試食、講評もしていただきました!
本日、お越しいただきまして、ありがとうございました。

卒業生がご活躍していること、さらにDAICHOにて授業をして頂けたこと、学生は大満足でした。
伊藤シェフ、ありがとうございました。

次回は、無花果(イチジク)です!